中絶

中絶をするときに産婦人科を選ぶにはいくつか考えたいポイントがあります。まず中絶という決断は女性にとって簡単なものではありません。そのため心のケアが大事になってきます。中絶をおこなった約2割ほどの女性が中絶後遺症症候群という心の障害にかかってしまうというデータがあります。

中絶後遺症症候群とは宿った命を絶ってしまった罪悪感や、自分の気持ちを抑制していた反動などの要因により精神的な障害が出てしまうことです。中絶を単なる医療行為としてとらえて淡々と治療をおこなう医師の中には、無神経な言葉を発する人もいます。病院を選ぶ際にはこのような被害をうけないように、カウンセリングや患者とのコミュニケーションに力を入れている病院や、口コミなどで評判の良い産婦人科を選ぶようにしましょう。

その他産婦人科に限らず、病院を選ぶ際にはインターネットホームページの情報量が多いこと、麻酔やその他持病への対応力があるかなどをしっかり見極めて手術に臨みましょう。